iPhoneの画面が浮き上がってきたら?



「iPhoneの画面が浮き上がってきた気がするのですが、これは故障ですか?」
という質問にお答えします。

はい、故障である可能性が高いです。修理をした方が良いです。では、何が原因なのでしょうか?

iPhone画面の浮き上がりの原因は、バッテリーであることが多いです。
iPhone本体に内蔵されている、リチウムポリマーバッテリーの消耗により、
膨張してきている可能性が高いと言われています。
お客様ご自身で気づくくらいだと、結構浮き上がってる状態だと思いますが、
最近はカバーをしているためになかなか気づかないケースが多いです。

ガラケーの時もそういった経験をお持ちの方はいらっしゃるのでは?
原因は同じくバッテリー(電池パック)に原因があるケースが多いです。(ガラケーの場合は画面でなくて
電池パックが後ろについている事が多かったので、電池パックが膨らんでいるのがよりわかりやすかったと思いますが)
爆発するのでは?など噂があったりしましたよね。
今もガラケーを使っている方のために、電池パックが膨らむ原因としては
●充電しながら通話をよくする、アプリも同様です。
●フル充電をせずにまめに充電する
が原因の事が多いです。保証期間内では電池パック交換がありますからね、そういった症状の方は
ショップに行ってみるとよいと思いますよ~。

さて、iPhoneの話に戻りますが、画面が浮き上がってきたから爆発する、などという事はありません。
しかし、バッテリーの不具合により、上部の画面を押し上げてしまいます
となると、内部で接続されている部品が外れてきてしまうので、iPhone自体が使えなくなってしまいます。
完全に使えなくなる前に、「あれ?なんか膨らんでいる気がする」と思ったら
ケースを外して、水平なところにおいて、横から画面をチェックしてみましょう。
もしもお客さま自身だとわからないな、という場合は、携帯おまかせクンの店舗にきていただければ
膨らんでいるかどうかチェック致します!気のせい、ということもありますからね~。

チェックした時によくあるのが、バッテリーが原因でなく、パネルが何かの拍子に外れていたということも。
落としてしまった、などは、パネルが外れてないかをみなさんチェックすると思いますが、
そういったことでなく、何かの拍子に、というときはなかなかわかりませんよね。
外れやすい機種もありますので、気になる方はチェックしてみましょう♪
あとは、水が入って膨らんでしまう、というケース。これも水に落とした、入ってしまったかも、というのは
自分で気が付くものなので、水はiPhoneの天敵ですからすぐに修理いたしましょう。

ガラケーと違って、iPhoneはバッテリーの膨張によりいろいろな部分への影響があります。
原因が何であるかを自分で判断するのも難しいと思いますので、プロの修理やに持っていくのが一番安心安全ですよ。
困ったときは携帯おまかせクンへ!



携帯おまかせクン
受付時間: 10:00~19:00(5月14日から)
電話番号: 045-5486-365
フリーダイヤル: 0120-6365-99
定休日: 土曜日
日曜日: 10:00−18:00

〒221-0822
神奈川県横浜市神奈川区西神奈川 1-6-1 サクラピアビル(マルエツ)3階


JR京浜東北線・横浜線 東神奈川駅 東口徒歩1分!
京浜急行線 仲木戸駅徒歩2分!
東急東横線 東白楽駅徒歩6分!
東急東横線 反町駅徒歩7分!

お車でお越しのお客様に限り、駐車券をお見せいただければ300円キャッシュバックいたします。

【携帯おまかせクン】でマップ検索してお越し下さい














iPhone 修理内容こちらへ

iPhone 修理携帯おまかせクン割り引きこちらへ

iPhone ガラスひび割れ修理価格こちらへ

iPhone 液晶割れ・タッチの不具合こちらへ

iPhone バッテリー交換価格こちらへ
JR横浜線・京浜東北線 東神奈川駅徒歩 1
京浜急行 仲木戸駅徒歩 2
東急東横線 東白楽駅徒歩 6
東急東横線 反町駅徒歩 7

iPhone 買取価格


iPad 画面ひび割れガラス交換 価格こちらへ


iPad 液晶割れ・タッチ不具合修理 価格こちらへ


iPad 買取価格こちらへ

iPhone 7/7 Plus 修理こちらへ

iPhone パネル買取/販売こちらへ


※ iPhoneの画面が浮き上がってきたら ※




Copyright © 2017.3 携帯おまかせクン
All rights reserved.