iPhoneX 修理に関して携帯おまかせクン東神奈川



iPhoneXはこれまで発売されたシリーズの中でも最も性能面でも注目され、
また高額なものとなっておりますが、リスクも高く一番のデメリットとして最も壊れやすいiPhoneではといわれています。
いままでのものよりも強度の高いガラスを使用しているなどのアピールもありましたが、
耐久テストを幾度と無く行った結果どのように落下などでの衝撃を与えても機能不全に至る損壊が見られるという結果がでています。
iPhone8 Plusなどでは確かに損壊は見られるものの表面のガラスが破損するだけでおさまり機能不全には至らなかった、
という報告もある中でIphone Xに関しては一度落とすと機能不全にまで陥ってしまうという結果がでているのです。
強度の高いガラスを用いているといっても1.6mの高さから落下すると損壊はしますし、
また従来の端末よりも衝撃を吸収する余地がなくなってしまった、という点で機能不全に至ってしまうという結果になってしまったのでしょう。
ひび割れだけでなくスワイプがきかない、またIphone Xの特徴であるFace IDの機能も損壊により使用できなくなるなど、
スマートフォンとしては重篤な損壊に至ってしまう場合が殆どといえるのではないでしょうか。 Iphone Xはハイグレードな性能を誇るスマートフォンで、
ディスプレイ、カメラ、顔認証システムなど画期的な機能が多数搭載されています。 確かに性能面は飛躍的に向上しており高額なスマートフォンとして納得、
そして美しいフォルムなどもアピールされています。 ですがいずれもこの耐久面によりかすんで見えてしまう状態とも言えるでしょう。
ケース、保護フィルムなどでしっかり補強しておかなければすぐに使用不可になってしまうスマホといえるのです。 性能的にとても注目されているスマートフォンですが、
その後の使用リスクは非常に高いものである、という評価となっているIphone X。 高額なのは端末だけではなく、
修理代も非常に高額となってしまい扱いには細心の注意が必要となります。 防水などの加工が施され始めたIphone シリーズですが、
ガラス割れなどの衝撃に関する耐久面では劣化してしまっている傾向があるIphone X。
最新スマートフォンは非常に魅力的ではありますが、購入する時は修理に関するリスクもしっかり頭に入れて購入するのをおすすめいたします。
日常的に携帯するものとしては少々デリケートすぎる印象をもつユーザーも少なくはありません。
背面、側面、前面全てにおいてガラスパネルが割れてしまったという結果が出ている為シビアな扱いが必要とされています。
・修理のリスクが非常に高い 損壊しやすいスマートフォンとされている iPhone X。
端末そのものも高価でありそれでいて修理の価格も最も高額なものといわれています。
そのため修理をすることを前提条件とするようにして購入する必要があるとすらいえます。
そのためAppleCareで修理に備える人がIphone Xユーザーではほとんどでしょう。
保証の期間を2年まで延長し、その間の過失、事故によりスマートフォンが損壊した場合2回までならば修理の保証をしてくれるというものです。
確かに画期的なサービスで、破損しやすいIphone Xを使用するうえで必要不可欠なサービスとなりますが、
年間に2回だけの保証となると生活環境によっては2回をオーバーしてしまう人もいないとも限りません。
修理費も高額といわれているIphone Xは普通に修理すると約6万の修理費がかかってしまうので要注意です。
AppleCareを利用することでその修理費は一回1万円程度に抑えられるのですが、回数の限度を超えてしまった場合の修理費用の負担はつらいものがあります。
AppleCareの費用も2万程度と従来の端末の値段よりも高額なものとなっており、落としてしまった際のリスクを考えるとやはり加入しておいて損はない金額とはなっていますが、
正規の修理に出すとそれだけ費用がかさんでしまうというのがお分かりいただけるのではないでしょうか。
よりこだわりぬかれた性能である iPhone Xではありますが、使用上の注意としてなによりも「落とさない」ということが重要になってきます。
また防水面も劣化する旨を公式ホームページにて注意点として明記されておりますので、湿気で端末に負荷をかけてしまいやすい点で汗かきな人などは注意したほうがよさそうです。
スマートフォンの全てがやはりデリケートなものなので、落下などに気をつけるものとなっており、わざと落とすものではありませんが手を滑らせてしまうこともあります。
そのときに動作にまで影響する損壊をするリスクが高い端末として iPhone Xは口コミなどでも評価されており、それは耐久テストからも数字として割り出されているところもあります。
落とすと殆どのスマートフォンが損壊してしまいますが表面のガラスのみが多いですが、Iphone Xについては優れた性能、フォルムの引き換えとして内部機器にまで影響が出ます。
とにかく落とさないよう気をつけて使用し、保護フィルム、カバー、AppleCareの加入は必須としたほうがよさそうです。
もし保証が切れてしまうなどで高額の修理費用を払わなければならない、という場合は携帯修理ショップなどに相談するのも一つの手だといえるでしょう。
iPhone X 修理なら携帯おまかせクンにお任せください
ぜひお電話お待ちしてます。



携帯おまかせクン
受付時間: 10:00~19:00(5月14日から)
電話番号: 045-5486-365
フリーダイヤル: 0120-6365-99
定休日: 土曜日
日曜日: 10:00−18:00

〒221-0822
神奈川県横浜市神奈川区西神奈川 1-6-1 サクラピアビル(マルエツ)3階


JR京浜東北線・横浜線 東神奈川駅 東口徒歩1分!
京浜急行線 仲木戸駅徒歩2分!
東急東横線 東白楽駅徒歩6分!
東急東横線 反町駅徒歩7分!

お車でお越しのお客様に限り、駐車券をお見せいただければ300円キャッシュバックいたします。

【携帯おまかせクン】でマップ検索してお越し下さい















※ iPhoneパネル純正品と非純正品の違い ※




Copyright © 2017.3 携帯おまかせクン
All rights reserved.