横浜iPhoneバッテリー交換に関してのTopics

バッテリー交換の時期

iPhoneバッテリー交換バッテリーの持ちが悪くなってきたなー、そろそろ交換しようかな。
そんな時は是非「携帯おまかせクン」までお越しください!

バッテリーの交換であればお時間は取らせません、約10分くらいでできちゃいますよ!

交換した方がいいのかな?タイミングがわかんないってお客様もお越しいただければ判断させていただきますよ。
その他にも実は自分で確認する方法もあります。iPhone6以降の端末でiOSが最新であれば、
iPhoneの「設定」→「バッテリー」→「バッテリーの状態」を順にタップ!

すると「最大容量」の所でバッテリーの状態を確認できます。

iPhoneバッテリー切れiPhoneバッテリー切れ

目安としては最大容量が90%以下なら交換の時期です。
90%以下になってくると突然のシャットダウンなどの危険性が出てきます。
80%以下になってくると目に見えて電池の持ちが悪くなって、朝フル充電して出たのにお昼すぎにはもう電池ない。なんてことにもなってきます。
お気に入りのゲームアプリでイベントがあるのに電池なくて使えないなんてことにもなりかねません。早めに交換して安心してゲームしちゃいましょー!
横浜でiPhoneのバッテリーの交換なら是非「携帯おまかせクン」までお越しください!

バッテリー交換はいくらかかる?

大きく分けて3種類あります。それぞれ、バッテリー交換費用は異なります。

・AppleCare+に入っている場合
・AppleCare+に入っていないけど正規店で交換する場合
・非正規のiPhone修理店の場合

ご自分のタイプにあった修理方法を選びましょう。

AppleCare+に入っている場合

Apple Care+に加入していると、バッテリーの無償交換を受けることができます。
バッテリー無償交換ができる条件は2つあります。
①保証期間の2年以内にバッテリー容量が80%未満になる
②自然故障が生じる

アップルストアが近くにあって行ける人、かつApple Care+の有効期間であれば、これが一番です。
保証の範囲内なので無償でバッテリー交換することが出来ます。

AppleCare+に入っていないで正規店で交換する場合

・AppleCare+に入っていない場合
・保証期間が終わった場合
この場合は、有償での交換となります。

アップルストアとアップル正規サービスプロバイダではバッテリー交換にかかる費用は同じ8800円かかります。
データは初期化されてしまいます。ご注意を。あらかじめバックアップが必要です。

街のiPhone修理店の場合

街のiPhone修理店では、バッテリー交換費用はお店ごとに異なります。

4000円から8000円くらいでバッテリー交換をしている修理店が多いです。
機種によっても差があります。古い機種は安い傾向にあります。

費用もお手頃ですし、修理時間も早いのが特徴です。
携帯おまかせクンでは最短5分でバッテリー交換修理が完了いたします。

iPhoneバッテリー交換の画像

安心の動作補償

バッテリー交換修理後、1ヶ月の動作補償があります。

1ヶ月以内にバッテリーに不具合があった場合は、無償で対応いたします。

電気製品の安全性を満たしています

携帯おまかせクンで使用しているバッテリーはPSEマーク(電気製品の安全性を満たす事を示すマーク)付きの品質保証のある部品です。

交換修理すれば、買った当時の快適さに感動することでしょう。

iPhoneバッテリー交換修理の様子

バッテリーを酷使する人のために

過去に携帯おまかせクンでバッテリー交換修理をされた方で、
一年以内に二回目以上のバッテリー交換を依頼された場合は、バッテリー交換修理価格が半額になります。

割引サービス

その他、割引サービスを多数ご用意しております。

学割、ママ割、紹介割、セット割、などなど。
当てはまる方は遠慮なくご利用下さい。

バッテリーの持ち具合

iPhoneは毎日使うものです。
早い人だと1年経たずに、大抵の人も2年使用すればバッテリーの交換を意識する時期になります。
明らかに差を感じるのが「2年」というタイミングです。

バッテリーは消耗品です、使う頻度によって徐々にではありますが、消耗していることを知っておかなければなりません。

バッテリー残量が急激に変動する異常

「つい10分前まで90%以上充電が残っていたはずなのに今見たら40%しかない!」 とった現象があります。 「iPhoneのバッテリー残量が急激に変動する異常」について解説いたします。 急に充電が減る、原因はいくつかあります。 ・バッテリーor本体基板の不具合 ・使用環境(温度) ・バッテリーの劣化

バッテリーor本体基板の不具合

実際のバッテリーの容量と、iPhone本体が読み取って表示したものが何らかの原因で違っていた際、正しい数値に急に変動する場合があります。

その際は、iPhoneの再起動などを行えば、正常に読み取るようになる場合が多いようです。

使用環境(温度)

「35℃」以上の高温、または「0℃」以下の低温環境では、iPhoneが自分自身を守る為に自動的に電源が落ちたり、使えない状態になってしまうことがあります。

iPhoneは精密機器ですので、暑すぎる場所、寒すぎる場所での使用は控えましょう。

バッテリーの劣化

バッテリー側の劣化が激しくなると、ただしい%を出力することができなくなってきます。
そのために、パーセントが頻繁に変動する、ということも考えられます。

一番有効な解決策はバッテリーの交換です。
新品のバッテリーに交換すれば快適ライフを手に入れることが出来ます。
我慢する必要はありません。
スピード修理、最短5分、10分程度でバッテリー交換修理をすることができるのは携帯おまかせクン。

バッテリー劣化を防止する方法

バッテリー寿命を長持ちさせる方法があります。
自分に合ったやり方があれば試してみて下さい。

①適正温度(※Appleによると16~22°C)で充電する
②充電中はスマホケースをはずす
③新しい節電技術を利用するため、最新のソフトウェアにアップデート

以上のことをやると、バッテリーの劣化を抑制することができます。

また、iPhoneを長期間使わずに保管する場合、
「50%充電した状態で電源を切っておく」とバッテリーの劣化を防ぐと言われています。

リチウムイオンバッテリーの性質

iPhoneに使われているリチウムイオンバッテリーは温度変化に弱いという性質があります。
なるべく連続使用は控えて、CPUを酷使しないようにするほうがいいですね。

また、リチウムイオンバッテリーには「充電サイクル」というものがあります。
たとえば1日で75%のバッテリーを消費してからフル充電、翌日に25%を消費したとします。この時点で100%の電力を使ったことになり、1回の充電サイクルが完了します。

充電サイクルをこなすような充電を繰り返していくと、リチウムイオンバッテリーは充電サイクル完了ごとに減る容量が少ないと言われています。

携帯おまかせクン横浜本店紹介

iPhone のバッテリーは、通常の使用でも長期間使っていると経年劣化などで持ちが悪くなってきます。

バッテリー交換はとても多い修理ですので、熟練スタッフがすばやく修理できます!!
携帯おまかせクンは横浜で1番早く・安く・安全に!を心がけています。
iPhone のバッテリー修理も数多く行っております。

修理後には、しっかり電源が入るかスタッフも一緒に確認してから作業完了になります。
京急横浜から2駅の仲木戸駅もご利用になれます。

出社前に、「大急ぎで直して!」というお客様もいらっしゃいます。
仕事中にiPhoneが使えないと大変ですからね、早く修理しましょう!

営業日カレンダー

今月も無休営業!

アクセス情報

アクセス情報1 アクセス情報2 アクセス情報3 アクセス情報4

「東神奈川横浜」店紹介

お知らせ 店長候補募集未経験 OK! 長期勤務出きる方 28万円~お問い合わせください
「東神奈川横浜」店 スタッフ紹介 「東神奈川横浜」店の外観

iPhone修理買取「携帯おまかせクン」は
東神奈川駅前(マルエツビル)3F

iPhone修理買取の
携帯おまかせクン
受付時間: 10:00~19:00
電話番号: 045-5486-365
フリーダイヤル: 0120-6365-99
日曜日: 10:00~18:00
定休日: 無休

〒221-0822
神奈川県横浜市神奈川区西神奈川 1-6-1 サクラピアビル(マルエツ)3階

JR京浜東北線・横浜線 東神奈川駅徒歩1分!
京浜急行線 仲木戸駅徒歩2分!
東急東横線 東白楽駅徒歩6分!
東急東横線 反町駅徒歩7分!

お車でお越しのお客様に限り、駐車券をお見せいただければ300円キャッシュバックいたします。

【携帯おまかせクン】でマップ検索してお越し下さい

各種クレジットカード使えます

各種クレジットカード使えます

メールでご相談
WEB予約できます 24時間受付中
フリーダイヤル 0120-6365-99 10:00~19:00