iPhone修理 交換

iPhone(アイフォン)故障,交換に関して

横浜iPhone(アイフォン)故障,交換に関して,携帯おまかせクン東神奈川店へお任せ

あれ、iPhoneの画面が暗いままで映らない。なんでなんで。

そんな時にまず考えられるのが、液晶パネルの破損やバッテリー不良です。
水没や落としたり、踏んでしまったり、iPhoneがいくら丈夫でも精密機械ですのでなんらかの衝撃を与えると何も映らなくなってしまうこともあります。

なんかおかしいなと感じたらすぐに携帯おまかせクンに持って行って相談してみましょう。
携帯おまかせクンなら、スタッフが様々な要因から、原因を見つけていきます。

原因の最も多い液晶パネルの破損。

割れてからしばらく使っていて突然映らなくなった場合は、まずiPhone液晶画面の破損によるものです。
液晶パネルの破損であれば、交換修理すればなおっちゃいます。
携帯おまかせクンのiPhone画面修理では、お時間もお待たせすることなく約15分〜で直しちゃいます。
iPhoneの液晶パネルは互換品から純正再生品とお客様のご希望により修理いたします。

原因が、iPhoneのバッテリーであればこちらも交換すれば直っちゃいます。
寝ている間に充電していたはずなのに、起きたらiPhoneの画面が映らない、こんな場合はiPhoneのバッテリーが原因の可能性が高いです。
バッテリーは特性上劣化してしまうのはどうしても免れません。
携帯おまかせクンのiPhoneバッテリー交換修理では、こちらもお待たせすることなく約10分〜で直しちゃいます。
携帯おまかせクンのバッテリーは全て弊社PSE取得の新品互換品で質の良いバッテリーで修理します

iPhoneアイフォン水没の場合は

水没の場合は、iPhoneの水没箇所や程度によって様々な要因がありますのでお時間いただく場合があります。
iPhone水没修理はまず精密部品を外しコネクタ接続部分を一つ一つ丁寧にクリーニングしていきます、軽度であればこれでiPhoneは治ります。
iPhoneが治らない場合液晶画面交換やバッテリー交換、ドッグコネクタなど一つ一つ試していきます。万が一に以上の事を試しても直らない場合は、
携帯おまかせクンならiPhone本体基盤の修理を依頼できちゃいます。
(基盤修理は数日お預かりします、iPhoneの代替え機有)

iPhoneが不慮の事態に陥った場合や、毎日を安心してiPhoneをお使いいただくためにも、こまめなデータ保存をしましょうね。

横浜周辺でiPhone修理店をお探しなら、横浜線・京浜東北線東神奈川駅から改札出て約3分!
ぜひおまかせください

iPhone 故障チェック

iPhoneが故障かな、と思った時にチェックすると良いことがいくつかあります。

・Appleサポートアプリ
・電源を一度切り、再度入れなおす
・iOSのアップデート

これらをやってみて、それでも直らない場合は修理が必要です。

Appleサポートアプリ

Appleサポートアプリを利用すると、バッテリーやシステムやデータ通信などの状態を診断することが出来ます。

「Appleサポート」というアプリがAppStoreにありますので、ダウンロードしましょう。

「現在使用しているiPhone」を選択すると、さまざまな項目が現れます。
そのうちの気になる項目をタップして、診断を実行します。

しばらく待つと診断テストが完了します。

その結果の詳細が知りたい時は、サポートにお問い合わせするボタンが出ていますので、クリックすればアドバイザーと電話がつながります。

サードパーティ製アプリ

「Appleサポート」とは別な名前の診断アプリもあります。
それぞれ特徴がありますので、いくつかダウンロードして試してみるのもよいでしょう。

ただし、Apple製のアプリではないということは、信頼性も少し低く考えておかなければなりません。

Appleが直接作っているアプリのほうが信頼性はありますね。

電源再起動

・iPhone を再起動する
方法と
・iPhoneを強制的に再起動する
という2種類の方法があります。

iPhoneの操作が反応しない場合は、「強制的に」の方をやらないとどうにもなりません。

iPhone を再起動する

機種によって方法が異なります。

●iPhone X または 11 を再起動する方法
①電源を切るには、いずれか片方の音量調節ボタンとサイドボタンを同時に、電源オフスライダが表示されるまで押し続けます。
②スライダをドラッグし、本体の電源が切れるまで 30 秒ほど待ちます。
③デバイスの電源を再び入れるには、(iPhone の右側にある) サイドボタンを Apple ロゴが表示されるまで押し続けます。


●iPhone 8、7、6 を再起動する方法
①サイドボタンを電源オフスライダが表示されるまで押し続けます。
②スライダをドラッグし、本体の電源が切れるまで 30 秒ほど待ちます。
③デバイスの電源を再び入れるには、サイドボタンを Apple ロゴが表示されるまで押し続けます。


●iPhone SE、5 以前を再起動する方法
①上部のボタンを電源オフスライダが表示されるまで押し続けます。
②スライダをドラッグし、本体の電源が切れるまで 30 秒ほど待ちます。
③デバイスの電源を再び入れるには、上部のボタンを Apple ロゴが表示されるまで押し続けます。

iPhoneを強制的に再起動する

機種によって方法が異なります。

●iPhone X以降、iPhone 8、またはiPhone 8 Plusを強制的に再起動する
①音量を上げるボタンを押して放します。
②音量を下げるボタンを押して放します。
③サイドボタンを押さえたままにします。
④Appleロゴが表示されたら、ボタンを放します。


●iPhone 7またはiPhone 7 Plusを強制的に再起動する
①音量を下げるボタンとスリープ/スリープ解除ボタンの両方を押さえたままにします。
②Appleロゴが表示されたら、両方のボタンを放します。


●iPhone 6s、iPhone 6s Plus、またはiPhone SEを強制的に再起動する
①スリープ/スリープ解除ボタンとホームボタンの両方を押さえたままにします。
②Appleロゴが表示されたら、両方のボタンを放します。

iOSのアップデート

バックアップをしてからアップデートしましょう。

ワイヤレスでアップデートする方法をご紹介します。

①デバイスを電源に接続し、Wi-Fi でインターネットに接続します。

②「設定」>「一般」の順に選択し、「ソフトウェア・アップデート」をタップします。

③「ダウンロードしてインストール」をタップします。
アップデートに必要な容量が足りないため App を一時的に削除してもよいかを確認するメッセージが表示された場合は、「続ける」または「キャンセル」をタップします。
ここで削除された App は後で再インストールされます。「キャンセル」をタップした場合は、どのような対処法があるかこちらでご確認ください。

④すぐにアップデートする場合は、「インストール」をタップします。
または、「後で」をタップして、「夜間にインストール」または「後で通知」を選択します。
「夜間にインストール」をタップした場合は、就寝前にデバイスを電源に接続しておいてください。
夜間にデバイスが自動的にアップデートされます。

⑤パスコードの入力画面が表示された場合は、入力します。

営業日カレンダー

今月も無休営業!

アクセス情報

アクセス情報1 アクセス情報2 アクセス情報3 アクセス情報4

「東神奈川横浜」店紹介

お知らせ 店長候補募集未経験 OK! 長期勤務出きる方 28万円~お問い合わせください
「東神奈川横浜」店 スタッフ紹介 「東神奈川横浜」店の外観

iPhone修理買取「携帯おまかせクン」は
東神奈川駅前(マルエツビル)3F

iPhone修理買取の
携帯おまかせクン
受付時間: 10:00~19:00
電話番号: 045-5486-365
フリーダイヤル: 0120-6365-99
日曜日: 10:00~18:00
定休日: 無休

〒221-0822
神奈川県横浜市神奈川区西神奈川 1-6-1 サクラピアビル(マルエツ)3階

JR京浜東北線・横浜線 東神奈川駅徒歩1分!
京浜急行線 仲木戸駅徒歩2分!
東急東横線 東白楽駅徒歩6分!
東急東横線 反町駅徒歩7分!

お車でお越しのお客様に限り、駐車券をお見せいただければ300円キャッシュバックいたします。

【携帯おまかせクン】でマップ検索してお越し下さい

各種クレジットカード使えます

各種クレジットカード使えます

メールでご相談
WEB予約できます 24時間受付中
フリーダイヤル 0120-6365-99 10:00~19:00