本日 営業中
iPhone即日修理・予約不必要・データが消えない
10時〜19時
  • iPhoneバッテリー交換お任せ
  • データが消えない
  • バックアップ不必要
  • バッテリー交換 修理時間5分から
  • ウェブ予約24時間受付中
  • セット割引学祭割引予約割引あり



iPhoneバッテリー交換
バッテリー交換に関して店長からのおすすめポイント

バッテリー交換に関しておすすめポイントご案内します

店長ご紹介
バッテリーピークパフォーマンス性能
こんにちは!
携帯おまかせクン東神奈川横浜本店、店長です。

携帯おまかせクンはiPhone修理に特化した修理専門店です。

iPhoneバッテリー交換した方がいいのかな?
タイミングがわかんないってお客様もお越しいただければ判断させていただきます。
その他にも実は自分で確認する方法もあります。iPhone6以降の端末でiOSが最新であれば、
iPhoneの「設定」→「バッテリー」→「バッテリーの状態」を順にタップ!

すると「最大容量」の所でバッテリーの状態を確認できます。(写真で確認)


目安としては最大容量が90%以下なら交換の時期です。
90%以下になってくると突然のシャットダウンなどの危険性が出てきます。
80%以下になってくると目に見えて電池の持ちが悪くなって、
朝フル充電して出たのにお昼すぎにはもう電池ない。なんてことにもなってきます。
iPhoneバッテリーには、「最大瞬時給電能力(ピーク電力)」
というものがあります。
計算がたくさん必要な時間は、
その分の電力が必要なのですが、
「ピーク電力」が低い状態になると、
iPhoneの強制シャットダウンが発生することになります。
が、そうならないように、iOSが端末のパフォーマンス(性能)
を意図的に低下させ、突然のシャットダウンを防ぐようになっています。

バッテリー交換 前
バッテリー交換 後
バッテリー劣化を防止する方法
バッテリー寿命を長持ちさせる方法があります。
自分に合ったやり方があれば試してみて下さい。

①適正温度(※Appleによると16~22°C)で充電する
②充電中はスマホケースをはずす
③新しい節電技術を利用するため、最新のソフトウェアにアップデート

以上のことをやると、バッテリーの劣化を抑制することができます。

また、iPhoneを長期間使わずに保管する場合、
「50%充電した状態で電源を切っておく」とバッテリーの劣化を防ぐと言われています。

リチウムイオンバッテリーの性質 iPhoneに使われているリチウムイオンバッテリーは温度変化に弱いという性質があります。
なるべく連続使用は控えて、CPUを酷使しないようにするほうがいいですね。

また、リチウムイオンバッテリーには「充電サイクル」というものがあります。
たとえば1日で75%のバッテリーを消費してからフル充電、翌日に25%を消費したとします。この時点で100%の電力を使ったことになり、1回の充電サイクルが完了します。

充電サイクルをこなすような充電を繰り返していくと、リチウムイオンバッテリーは充電サイクル完了ごとに減る容量が少ないと言われています。

電力を節約
この性能低下(パフォーマンス管理機能)が適用されると、
アプリの起動に時間がかかる、
画面スクロールにちらつきが出る、
バックライトが暗く感じる、
スピーカーの音量が小さくなる、
アプリの動作がもたつく、
バックグラウンド更新がおこなわれないことがある、
カメラのフラッシュが点かなくなる、

といった現象になります、
これは、iPhoneの強制シャットダウンを予防するために、電力を節約しているからです。

「ピークパフォーマンス性能」という項目が、以上の現象の原因になっています。
iOS 10.2.1以降を搭載したiPhoneはバッテリーの交換時期が来ている可能性があるとiOSが診断した場合、
「iPhoneのバッテリーの点検修理が必要になる可能性があります」というお知らせが画面の最上部に表示されるようになっています。
iPhoneが自分で判断して、ユーザーに教えてくれるのです
この表示が出たからといってすぐにバッテリーの交換が必要ではないのですが、バッテリーの性能が低下している可能性が高いということです。

バッテリーは消耗しますので、1年以上使っているとこの警告が出やすいですが、
新品だと思っていたのにこの警告が出るようであれば、iPhoneを点検・修理に出すことをおすすめします。
より古いモデル
「iOS 10.2.1以降を搭載したiPhone」は、自動で警告が出るようになっていますが、iPhone5sより古いモデルでは自己診断してくれません。

ですので、iPhone5sより古いiPhoneをお持ちの方は、先ほど紹介した、iPhoneのバッテリー状態を確認できるアプリ「バッテリー・ライフ」を使って診断するのが良いでしょう。

とはいえ、Apple公式の診断ではないので、参考にする程度にするべきでしょう。

バッテリー交換をするかどうかを決めるのはあなた自信なのですから。
データのバックアップしないでバッテリー交換するには
Appleストア正規サービスプロバイダで修理した場合、iPhoneのデータは初期化されてしまいます。
そのため、修理前のデータのバックアップは必須です。
バックアップしないで初期化されてしまっては、集めた大切なデータが無かったことにされてしまいます。
バックアップしないでバッテリー交換修理
バックアップする時間がない、もしくは、何らかの事情でバックアップが取れない場合、
携帯おまかせクンに相談ください。

携帯おまかせクンでは、データのバックアップしないでバッテリー交換をすることができます。
駆動時間を長持ちさせる方法
iPhoneの電池消耗を節約し、駆動時間を延ばすための設定がありますのでそれをいくつか紹介したいと思います。
バックグラウンド処理を制御する
「設定」アプリから「バッテリー」でリストをタップすると「App毎のバッテリー使用状況」が「Appのアクティビティ」が切り替わり、アプリを使用した状況が表示されます。

その中で「背面処理」と表示されているものは、バックグラウンドでバッテリーを消費したアプリです。
アクティブな画面で使っているアプリではなく、バックグラウンドに保持しているアプリも電力を消費しています。

起動していないつもりでも、バックグラウンドで動作していればどんどんバッテリーを消耗しているのです。

使用頻度の低いアプリ、すぐに重要ではないアプリは自動更新をオフにしても構いません。

バックグラウンド更新は、「設定」アプリから「一般」→「Appのバックグラウンド更新」、アプリごとにオン/オフを切り替えます。

また更新をWi-Fiのみに制限することで、バッテリーの消耗を抑えることもできます。
ダークモード(色を反転)を活用する
iPhone X以降のモデルでは、「色を反転(スマート)」という設定が利用できます。

このモードを利用することで、画面で消費する電力が少なくなり、バッテリーの消費が少なくなります。

ダークモードは「設定」アプリの一般→アクセシビリティ→ディスプレイ調整→色を反転を開いて、反転(スマート)をオンにします。

画面で消費する電力は結構ありますので、「暗くても見づらくない」という人にはオススメです。
画面の明るさを低下させる以上の効果があります。
iPhoneバッテリー交換実績



iPhoneバッテリー交換行いました!

バッテリー交換

バッテリー交換 前 こんにちは^^
今日はお天気もよく暖かすぎてびっくりしますね!!
早く春になって欲しいですね〜♪
今お使いのiPhoneは何年お使いですか?
iPhoneのバッテリー最大容量が見れるようになったのはご存知ですか?
バッテリーの減りが見れてとても便利になりましたよね^^
約2、3年使い続けていると電池の減りが早くなったな〜なんて感じますよね。
最大容量を見て見るとまだ86%なんだけど・・・なんて思いますよね。
ですが90%を切ってしまいますと実はバッテリー交換時期です。
使い方によってバッテリーの減りもかなり関係してきます。
今回ご来店のお客様は電池の減りが早いとバッテリー交換で来店頂きました。
最大容量が79%でしたので1日電池がもたない状態でした。



バッテリー交換
バッテリー交換 ゲームをよくされてる方やYouTubeをお使いの方のiPhoneはやはり電池の減りが早くなります。
明るい画面のままスクリーンOFFしない場合も関係してくるのでお気をつけ下さい。
バッテリー交換約10分で低価格でご案内させて頂いております!
長く同じiPhoneを使いたいとお考えの方はバッテリー交換をおすすめします♪
今回桜木町からお越し頂きました。
桜木町から当店は京浜東北線で2駅約3分です。東神奈川駅からは改札を右に徒歩1分で到着致します。
アクセス良好!iPhoneバッテリー交換をするなら携帯おまかせクンにお任せ下さい!!

バッテリー交換 後のiPhone

最短修理なら携帯おまかせクン!横浜でiPhone修理店をお探しなら携帯おまかせクンにお任せ下さい!!


iPhone修理携帯おまかせクンでは予約する必要がありません。
一年以内で二回目の画面割れ修理なら1000円off、また、 バッテリー交換二回目より500円割引があります
何回でも利用可能
またセット割り引きママ割り引きあります。
同時にバッテリー交換画面割れ交換など場合1000円割り引き。
赤ちゃんが居るママ割り引き500円です。
近くの駐車場ならどこの駐車場でも300円引き。

バックアップが不必要。
長い時間待合室で待つこともありません。
バックアップが取っていなくても当店ならそのままデータ消さずに修理してます。
iPhone修理の専門店なので安心してお任せください。

横浜でiPhone修理でお困り方安心安全携帯おまかせクンにお任せください。


バッテリー交換について

iPhoneバッテリー交換

バッテリー関係でお困りのこと


たとえば
・iPhoneのバッテリーの減りが以前よりかなり早い
・電池が1日持たない
・充電のスピードが遅くなった
・電池のパーセントがいきなり下がったりする
・電池がまだ50パーセント以上もあるのにいきなりiPhoneの電源が切れてしまう
・バッテリーが膨らんでてiPhoneの画面が浮き上がってる

このようなことを感じていたら、それはバッテリー交換のタイミングかもしれません!!

修理の件数もそれなりに多いですが、

潜在的に修理のニーズが埋もれてるのがバッテリー修理です。

それはどういうことかといいますと、バッテリーの減りが早い、

持ちが悪いなどと感じている人はとても多いはずです。

iPhoneはバッテリーを自分で交換できないためそれを仕方ないと思っているかもしれませんが、

実はiPhoneのバッテリーも交換ができるのです。

当店での修理ではとても短い時間で修理が可能で機種にもよりますが10分程度で修理が可能です。

修理価格も非常に安くなっています。
モバイルバッテリーを持ち歩くことを

考えたらさっさと当店でバッテリー交換をしてしまった方が良いと思います。
バッテリー交換にいらっしゃるお客様でとても多いのは、

単純にバッテリーの減りが早いと感じている方です。
これは正解です。

さっさと交換してストレスを無くしましょう。

バッテリーの減りが早くなる=バッテリーの寿命と考えられますが、

その寿命を延ばす方法があるのはご存知でしょうか?バッテリーは満充電だと寿命が縮み、

空状態でも寿命が縮みます。
目安として20%~80%の間にあるといいと言われています。

最新のiPhoneとiOSでは睡眠中に100%にせず、

起床時間に合わせて80%→100%にする機能がついているほどです。

そういった機能を使わずに手動で調整するのはなかなか難しいので、

手動でやる場合は20%以下にならないことに特に気を付けるといいと思います。

に購入してすぐはデータの入れ替えやいろんな機能を試したくて触ることが多いと思います。

その分バッテリーの減りが早くなります。

この時に面倒がらずに早めに充電するのがポイントです。

に最近ではデータが自動的にiCloudとの間で出し入れされたりします。

その場合だととくに充電のヘリが早いです。

iCloudを使ったデータのやり取りは内蔵メモリの空き容量をコントロールするためのものですが、

その時に充電の容量はあまり考慮してくれません。

この部分はお客様自身で早めに充電しましょう。

また急に電源が落ちる場合、リンゴループなどもバッテリー交換で直る場合があります。

バッテリーはiPhoneの動作の大元となるものです。

バッテリーが安定しないとiPhoneの動作が安定しません。

バッテリーが膨らんでくるというのも寿命と考えられます。

iPhoneのバッテリーは日本のPSE規格に準拠したバッテリーが使われていて安全性が高いですが、

それでも破裂、発熱、発火の危険はあります。

膨らんでくるのはその予兆と考えてください。早めに交換をお勧めします。

水濡れしたけどその後普通に使えていると思っている方なども危険です。



発熱の原因となります。バッテリーの不調はいろいろありますが、交換することで直ります。何かおかしいと思ったら当店にご相談ください。
しっかり検査して必要な部分だけをきちんと直します。

バッテリーの寿命

バッテリーの寿命と本体の寿命

iPhoneのバッテリーの寿命は1~2年と言われていますが、
製造しているAppleが公式で発表しているiPhoneのバッテリーの寿命は、『3年』となっています。

これは、全てのiPhoneのバッテリーが3年持つと言っているわけではありません
使い方によって、バッテリーの寿命は変動するからです。

バッテリーの持ちが心配になってきていても、iPhone本体はまだまだ元気な事が多いです。

つまり、iPhone本体の寿命はバッテリーよりもずっと長いものなのです。

「バッテリーも寿命っぽいし、新しいのに買い替えるか・・・」
と思う方もいらっしゃるかもしれません。

「バッテリー交換したら、まだまだ使える」かもしれないのに、
買い替えはもったいなくないですか?

バッテリーはスマホの心臓。
一番大切な部分を修理するなら、 修理歴・修理経験豊富なスタッフのいる携帯おまかせクン。

iPhone7Plusバッテリー交換
バッテリー交換
バッテリーの膨張

バッテリーの膨張に注意点

お店に持ち込まれるiPhoneのトラブルで、最近多いのがバッテリーの膨張です。

そもそも、バッテリーの交換修理はいつでも多いですが、
バッテリーが膨張するまで放置している人が多くなってきています。

1日中充電しっぱなしだったり、充電した状態で使用している場合など、
バッテリーを酷使している方が増えているから、この様になっているようです。

バッテリーの膨張してしまうと液晶が圧迫され、画面が浮いてきます。
それどころか、ガラスや液晶を割ってしまう原因になってしまいます。

「画面が浮いてきた」だから押し込んでみよう、
などとは思わないでください!!

無理に指で押し込んでしまったりすると、容易に液晶パネルが割れてしまいます。

発火してしまう可能性もあります。

バッテリーの膨張を見つけたら、それはバッテリー劣化のサインです。
バッテリーを交換することによって直りますので、
以上に気づいたらすぐに携帯おまかせクンスタッフにご相談ください。

製品保証

iPhoneの製品保証に関して

iPhone が AppleCare+の保証対象である場合は、Appleがバッテリーを無償で交換することになっています。

AppleCare+は2年間しか入ることが出来ないので、それ以降は有償対応で修理してもらえます。

しかし、問題はお金だけではないのです。
Apple Store 直営店でその日に修理対応可能な場合は良いのですが、
リペアセンターへ送られると、修理には 7から10営業日ほどかかってしまいます。

そうなんです「修理が終わるまで、そんなに待てない!
ということなんです。

今すぐ修理してほしいし、すぐにでも自分のiPhoneを使いたいんです!!

iPhoneバッテリー切れ
寿命のサイン

バッテリーの寿命のサイン

iPhoneバッテリーが寿命に近づいているかどうかを示すサインがあります、心当たりはありませんか?

・バッテリーが変形している(本体が膨らんでいる)
・減りが速くなった
・充電に時間がかかるようになった
・残りのパーセンテージの表示がおかしい

詳しく見ていきましょう。

iPhoneバッテリー交換
バッテリーの変形

バッテリーが変形に注意点

あるとき急に気づきます、「本体が膨らんでいる」
バッテリー部分が膨らんでいる場合は、バッテリーの寿命が近づいているサインです。

バッテリーに使用されているリチウムイオンバッテリーは、劣化するとバッテリーの中央部分が変形してきます。

iPhoneの背面部分が膨らんでいるなと感じたら、それはバッテリーの寿命のサインです。

減りが早い
バッテリーの減りが速くなったら

買った当初はどんなアプリを使っても、充電しなくても1日以上使えていたのに、
最近、iPhoneのバッテリーの減りが速くなってきた、と感じる場合、それは寿命に近づいているからかもしれません。

例えば、100%まで充電したのにも関わらず、1時間から2時ほどで充電が0%になってしまうこともあります。

メールしか見ていないのに、充電の持ちが悪いなと感じるなら、それはバッテリーの寿命のサインです。

充電のしにくい
バッテリー充電に時間がかかるようになったら

iPhoneを充電するとき、バッテリーが満タンになるまでの時間が以前よりも多い、バッテリーが劣化している証拠です。

リチウムバッテリーには最大充電回数があります。
毎日毎日、繰り返し充電することで、どんどん寿命に近づいていっています。

前よりも充電するまでの時間がかかっているなと感じたら、それはバッテリーの寿命のサインです。

パーセンテージの表示がおかしい
残りのパーセンテージの表示がおかしい

iPhoneを充電しているときにチェックしたいのは、パーセンテージ表示です。

充電し始めたときに、残りのパーセンテージが急に上がったり下がったりすることがあります。
こういう現象も、バッテリーの寿命が近づいている証拠です。

例えば、バッテリーが10%のときに充電し始めたのに、いきなり30%まで充電が回復したりするなら、それはバッテリーが故障しているからかもしれません。

確認する方法
iPhoneのバッテリーの寿命を確認する方法

ズバリ、「iPhoneのバッテリーの寿命を確認する方法」があります。

今回は以下の3つを紹介しますので、現在のあなたのiPhoneのバッテリーがどの程度消耗しているかを確認してみてください。

・iPhoneの設定画面からバッテリーの状態を確認
・アプリでバッテリーの状態を確認
・Appleでバッテリーの状態を確認してもらう

iPhoneバッテリー交換
iPhoneの設定画面からバッテリーの状態を確認

バッテリーの状態を確認する方法を詳しく紹介します。

バッテリーの状態を確認する項目が、iPhoneの設定画面の中にあります。知らない人も多いのでは?

設定画面から「バッテリー」に進み、「バッテリーの状態」を選択します。
新品のときと比較した現在の最大容量がパーセンテージで表示されます。

「最大容量」というのは「最大充電能力」と読み替えても良いでしょう。
もともとは2700mAhだった場合、80%と表示されていれば、
2700x0.8=2160mAh しか容量がない!ことになります。

バッテリーの状態をタップした後に、「最大容量」とは別に「ピークパフォーマンス性能」という項目も出てきます。
その項目をタップすれば、より詳しいバッテリーの状態を確認することも可能です。

アプリでバッテリーの状態を確認

「バッテリーの状態を確認できるアプリ」というのもあります。

iPhoneのバッテリー状態を確認できるアプリ「バッテリー・ライフ」などいくつかありますので、それをダウンロードすることで簡単にバッテリーの状態を調べることができます。

例えば、人気のアプリ「バッテリー・ライフ」は、起動するだけでバッテリーの消耗状況をパーセンテージで知らせてくれます。
予想稼働時間などの詳しい状態を知ることもできます。

「バッテリー・ライフ」以外にも、iPhoneのバッテリーの状態を調べることができるアプリはたくさんあります。
アプリによって、知ることができるバッテリーの情報が異なるので、いろいろ試してみるのも良いでしょう。

iPhoneバッテリー交換
Appleでバッテリーの状態を確認してもらう

より正確にiPhoneのバッテリーの状態を確認する方法があります!
それは、製造元のAppleで確認してもらうことです。

公式ウェブサイトやアプリからAppleサポートに連絡をすれば、バッテリーの劣化具合を診断してもらえます。

バッテリー状態の診断が終わったら診断結果を教えてもらうことが可能なため、より詳しい情報を知っておきたいという場合に利用すると良いでしょう。

保証対象の場合
AppleCare+で保証対象となる場合

Apppleが提供している保証サポート「AppleCare+」に加入していれば、バッテリーの交換は「無料」ということは有名ですが、
保証対象でないと、無料交換してくれません。

保証対象はどういう場合かと言うと、
「バッテリーの能力が正式な仕様の80%未満しか発揮できない場合」となっています。

上記の「バッテリーの能力」をチェックして、この保証対象の範囲になっているかを確認するのも良いでしょう。

購入してから2年間、AppleCare+に加入することが出来るので、加入している間。です。

iPhoneバッテリー交換
最大容量
バッテリーの最大容量

バッテリーの最大容量は、
化学的経年劣化が進むにつれて低下し、1回の充電でiPhoneを使える時間が短くなります。

バッテリーは「通常使用でフル充電サイクルを『500回』繰り返した後も最大容量80%を維持する」ように設計されています。

しかし、
ゲームで長時間あそんだり、映画を見続けたり、動画を見続けたりすると、充電回数がどんどん増えていくのは仕方のないことです。
寿命はどんどん近づいていってしまうのです。

iPhoneバッテリー交換
バッテリーの寿命

それ、バッテリーの寿命かも?

iPhone のバッテリー駆動時間は使い方で大きく変わってきます。

アプリの使い方
設定、節約モードに切り替える
明るさの調整
バッテリーの苦手な高温環境に長時間おくかどうか
などなど

以下のような症状が出たらバッテリーの不具合、もしくはバッテリーの寿命かもしれません。

■朝は電池が満タンなのに、夜になると消えてしまう
■充電のパーセントがどんどん減る
■買ったばかりなのに、充電の消耗が早い気がする
■勝手に再起動してしまう

本体よりもバッテリーの方が先に寿命が来てしまいます。

バッテリーの不具合はとてもストレスになりますね。
バッテリー交換すれば、新品同様の状態に戻すことが可能です。

携帯おまかせクンならば、修理時間が最短5分から!
バッテリーのストレスは早く解消しましょう♪

iPhone6sバッテリー交換
iPhone6sバッテリー交換
保証
充実のサービス

修理後1ヶ月以内の不具合・トラブルなら無料で修理いたします。
1ヶ月すぎても、1年以内なら半額で修理させていただきます。

1年以内に他の部分の修理でしたら、毎回1000円引きを致します。

アフターフォローもおまかせください!

アクセス

店舗アクセス

住所は、〒221-0822 横浜市神奈川区西神奈川1-6-1 サクラピアビル3階

交通アクセス:
JR東神奈川駅徒歩1分

京急仲木戸駅、東横線東白楽駅からも来ていただけます。

お車でお越しの際は、近くのパーキングをご利用ください。
駐車券提示300円オフさせていただきます。

電話:045-548-6365
電話予約、またはWEB予約をしていただくとスムーズに修理に入らせていただけます。
★事前予約で500円引き



Googleレビュー


当店をご利用したお客様からの評価はこちら!

Googleレビュー

液晶割れでとても困っていたところ、迅速丁寧に対応していただき助かりました。本当に早くてビックリ!
ありがとうございました!

miho yoshiさん ★★★★★

Googleレビュー

故障修理対応が迅速で価格も相場より大分安い!
オーナーさんの対応もかなり良く次回壊れた際も使わせて頂きたい。

藤平大介さん ★★★★★

Googleレビュー

データもそのままで元通りになってすごい助かりました!!

あやな。さん ★★★★★

Googleレビュー

素早く10分ほどでなお押して頂けました。
また次回も利用させて頂きたいです。

ワームホールさん ★★★★★

Googleレビュー

東神奈川駅前、マルエツの3階なので、すぐだった。画面割れで¥8500で修理。修理も15分、出来栄え良く明るい。もっと早くに来れば良かった。

E IWASAKIさん ★★★★★




店舗でのバッテリー交換修理の流れ

修理の流れ1
1

お問い合わせ・来店予約

「iPhoneのバッテリーの持ちが悪い、スピード修理したい!」とお考えでしたら、お気軽に電話・メールでご連絡をしてください。

修理の流れ2
2

ご来店(修理内容・お見積)

ご予約日時に店舗へご来店ください。持ち物は本体だけで構いません。
まず、スタッフがiPhoneの状態を把握し、作業量込みの修理価格のお見積りを算出します。
「地域最安値宣言」の携帯おまかせクンは、作業費込価格。
多くのリピーターにご納得いただいています。

修理の流れ3
3

バッテリー交換修理作業

修理価格のお見積りに了承いただけたら、必要事項を書類に記入していただきます。
そして、修理作業を開始いたします。お客様はしばらくお待ちください。

修理の流れ4
4

修理時間目安

バッテリー交換修理:全機種5〜15分
スピード修理、即日お渡し

修理の流れ5
5

修理動作確認・お渡し・お支払い

当社スタッフとお客様が動作の確認をし、ご納得いただいたらお引き渡しとなります。
お支払いは、現金、クレジットカード、Apple Payなどがご利用いただけます。


iPhone修理「携帯おまかせクン」は
東神奈川駅前(マルエツビル)3F

iPhone修理携帯おまかせクン東神奈川横浜店
受付時間: 10:00~19:00
電話番号: 045-5486-365
日曜日: 10:00~18:00
定休日: 無休

〒221-0822
神奈川県横浜市神奈川区西神奈川 1-6-1 サクラピアビル(マルエツ)3階

横浜駅より当店まで 5 分でご来店可能
JR京浜東北線・横浜線 東神奈川駅徒歩1分!
京浜急行線 仲木戸駅徒歩2分!
東急東横線 東白楽駅徒歩6分!
東急東横線 反町駅徒歩7分!

お車でお越しのお客様に限り、駐車券をお見せいただければ300円キャッシュバックいたします。

【携帯おまかせクン】でマップ検索してお越し下さい


営業日カレンダー

今月も無休営業!

アクセス情報
アクセス情報1 アクセス情報2 アクセス情報3 アクセス情報4

「東神奈川横浜」店紹介
「東神奈川横浜」店 スタッフ紹介 「東神奈川横浜」店の外観

iPhone 修理・買取 なら携帯おまかせクンへ

iPhone 修理・買取の
携帯おまかせクン
受付時間: 10:00~19:00
電話番号: 045-5486-365
日曜日: 10:00~18:00
定休日: 無休

(〒221-0822
神奈川県横浜市神奈川区西神奈川 1-6-1 サクラピアビル(マルエツ)3階)

横浜駅より当店まで 5 分でご来店可能
JR京浜東北線・横浜線 東神奈川駅徒歩1分!
京浜急行線 仲木戸駅徒歩2分!
東急東横線 東白楽駅徒歩6分!
東急東横線 反町駅徒歩7分!

お車でお越しのお客様に限り、駐車券をお見せいただければ300円キャッシュバックいたします。

【携帯おまかせクン】でマップ検索してお越し下さい

各種クレジットカード使えます

各種クレジットカード使えます

メールでご相談
WEB予約できます 24時間受付中
電話予約 045-548-6365
iPhone修理なら携帯おまかせクン